本文へスキップ

学校概要CONCEPT

学校長挨拶

CEO

 ようこそ愛知県立津島北高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 本校は、愛知県の西部、木曽の流れに近く、伊吹の嶺を一望できる「歴史と伝統文化の街」津島市に、地域の皆様の熱い期待をうけて昭和26年に「津島工業高等学校」として開校されました。昭和28年には商業科が開設され、「津島商工高等学校」と改称されました。昭和51年からは、普通科と商業科を併せもつ「津島北高等学校」として、今年で68年目を迎えました。2万人近い卒業生の皆さんは、地域社会の第一線で活躍されています。
 校訓に「勤勉・誠実・健康」をかかげ、真面目でひたむきな態度でものごとに取り組む姿勢が、すべての基本であるという教えを、教職員が率先垂範し、師弟同行による活力ある学校作りを進めています。
 本校では、平成26年度から「夢に向かって全員が主人公、希望がかなう津島北高校」のスローガンのもと、生徒一人一人が夢や目標を持ち、学習することの楽しさ、大切さ、素晴らしさを感じることのできる学校づくりを教職員一丸となって展開しています。
 本校は真面目な生徒が多く、学習や学校行事、部活動等に真剣に取り組み、楽しく充実した高校生活を送っています。落ち着いた学習環境のもとで地元の生徒が安心して通える学校として「部活動が盛んで生徒の明るく元気のよい挨拶が聞こえる」「きめ細かく面倒見のよい学校」といった声を保護者や地域の皆さんからいただいています。
 今後も、商業科・総合ビジネス科と普通科の併置校の利点を有効に活用しながら生徒の学習習慣を確立するとともに、3年間を見通したキャリア教育を実施し、生徒に高い目標を持たせ、その実現に向けて指導を進めます。また、厳しさのなかに温かみのある生徒指導に一丸となって取り組み、職員と生徒の豊かな人間関係を築きあげていきます。さらに、部活動や生徒会活動、学校行事を活性化し、「津島北高校生」としての自信と誇りを持つ生徒を育てるために全力を尽くしてまいります。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
 中学生の皆さん、津島北高校で「自分の夢」を語り、育み、実現させましょう。 全教職員一丸となって、皆さんを支援します。                                平成30年5月 
                                    愛知県立津島北高等学校長  小林 邦弘

校 訓

校 歌 作詞:稲垣信全  補作:古川金憲  作曲:相羽実

こちらをクリックすると校歌が流れます →  
 (※機種によっては再生されません)
1. 伊吹の嶺を 仰ぎつつ  木曽の流れに 培はれ
  ここ尾張野に 屹然と  立てる学び舎 津島北校
2. 智恵と心を 経緯に  織りなす錦 一筋に
 たがへぬ願い 永遠に  かけし学び舎 津島北校
3. 希望の翼 大空に  はばたくところ 勤労の
 聖なる教訓 活かさんと  誓ふ学び舎 津島北校

沿 革

  昭和26年 3月 1日 愛知県立津島工業高等学校設立認可(元愛知県立津島高等女学校校舎を充てる)
        4月 1日 開校
    28年 4月 1日 愛知県立津島商工高等学校改称
       11月30日 津島市又吉町内に新築竣工
       12月15日 新築校舎に移転
    35年10月10日 創立10周年祭挙行
    46年10月 3日 創立20周年記念式典挙行
    51年 4月 1日 愛知県立津島北高等学校設立
    53年 4月 1日 愛知県立津島北高等学校となる
  平成 2年10月12日 創立40周年記念式典挙行
    12年10月21日 創立50周年記念式典挙行
    22年11月11日 創立60周年記念式典挙行

  上記以外の詳細をご覧になりたい方はこちからどうぞ → 津島北高等学校沿革

バナースペース

バナー